ロゴ

 

 

Press Release

2016年11月9日
GDEPソリューションズ株式会社

NVIDIA DGX-1アカデミックキャンペーン開始

GDEPソリューションズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長 長﨑 敦司)は、DGX-1アカデミックキャンペーンを開始する事を発表しました。

教育機関向けには今まで以上にお求めやすい価格でDGX-1を導入する事ができますので、弊社までお問合せ下さい。

◆「NVIDIA DGX-1」の概要

NVIDIA DGX-1 は、GPUの最新アーキテクチャ Pascal™採用の新世代GPU「Tesla® P100」を8枚搭載し、NVIDIAの次世代バス規格「NVLink™」を採用。CPUには「Dual 20-core Intel Xeon E5-2698 v4」 、512GB メモリ、1.92TB SSDを4基、ネットワークには4つの「InfiniBand EDR」と2つの10Gイーサネットを採用しています。 NVIDIA DGX-1 は、170 TFLOPS(半精度浮動小数点演算)という、従来のCPUサーバの約250台分相当の性能を持ち、それを3Uの大きさのサーバで実現しています。 ソフトウェアスタックとして、OS(Linux)やディープラーニング用の開発フレームワーク、各種ドライバ、管理ツールなど、ディープラーニングに必要な全てが搭載されて提供されるため、ユーザは、サーバの選定やボードの接続、開発環境の入手などの手間もなく、短期間で最適な構成が入手できます。

※「NVIDIA DGX-1」の詳細は以下をご参照ください。
http://www.gdep-sol.co.jp/products/gpu/NvidiaDGX-1.html

■GDEPソリューションズについて
http://www.gdep-sol.co.jp/
GDEPソリューションズは、GPUコンピューティングやマルチコアCPUの用途開拓や市場創出を目的としてGPU関連企業により2010年に結成されたG-DEP(日本GPU コンピューティングパートナーシップ)が、6年間の活動を経て新たな展開として設立した新会社です。GDEPソリューションズは、NVIDIA Corporation(米カリフォルニア州)の日本唯一の「Elite Solution Provider」であるG-DEPの事業をより発展させ、ディープラーニングやCAD/CAEなどをターゲットとしてNVIDIA社GPU製品を活用した各種ソリューションをパートナー企業と連携して提供します。
また、新しい事業として、製造業ユーザのシステムやアプリケーションを熟知した強みを生かして、製造業ユーザに最適なクラウド(コンピューティング、ストレージ)、VDI(仮想デスクトップ)、セキュリティなどのITソリューションを、先進のソフトウェアとハードウェアを組み合わせ、パートナー企業との協業により提供します。

[報道関係者お問合せ先]
GDEPソリューションズ株式会社
広報担当 神能 彩 (かんのう あや) TEL:03-5802-7050 Email:pr@gdep-sol.co.jp

[読者お問合せ先]
GDEPソリューションズ株式会社
TEL:03-5802-7050 Email:sales@gdep-sol.co.jp