Security Days 2018 Tokyoに出展します

banar_securitydays2018

GDEPはシルバースポンサーとして株式会社アシストと共同で出展します。

展示製品:
OSSセキュリティ&コンプライアンス管理ソリューション

whitesource_logo_rgb-250x55

 

 

オープンソース(OSS)のセキュリティ脆弱性対策はどうされてますか?

ソフトウェアに含まれるコードの内、今やOSSは80%を占めると言われており、
ソフト開発において、OSSの使用は不可欠です。 でも、「脆弱性」、
「バグ/未アップデート」、「ライセンス違反」等のリスクが回避しきれずに、
事件・事故が多数発生しているという事実もあります。

なぜなら、手作業で OSS に潜むこれらリスクを検出・対処することは非現実的
だからです。 WhiteSource は開発プロセスに影響を与えずに、同社の OSS 情報
データと自動的に照合し、リスクを検知、更に解決策をもタイムリーにレポート
します。

抜群に正確な検知能力と多彩な機能を、ブースにてご覧ください。

Security Days 2018 Tokyo 開催概要

開催日 2018年3月7日(水)~9日(金)
会 場 JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F  JR東京駅 徒歩約1分)
参加費 事前登録により無料
Webサイト http://www.f2ff.jp/secd/2018/spring/