Interop Tokyo 2018 に出展します

banar_interop_03

 

 

 

 

 

 

 

AI / IoT において、今や必須とも言える NVIDIA GPU ソリューション

NVIDIA のパートナー認定制度において最高峰に位置する国内唯一の「Elite パートナー」
である GDEP が、エントリーレベルからスーパーコンピュータレベルまで、あらゆる
NVIDIA 関連ソリューションを紹介します。
更に、世界最速の AI サーバである NVIDIA DGX-2 の販売資格条件も国内で唯一満たす
GDEP は、DGX-2 に関する情報提供も行なっています。

展示会場でお待ちしております!

■NVIDIA DGX SYSTEMS
AI スーパーコンピューター専用の世界初のシステムで、下記の3モデルを紹介。

DGX-2 : 相互接続された 16基の最新 GPU を取り入れた世界初の 2 PetaFLOPS の
システム。ディープラーニングのパフォーマンスが従来の 5 倍。

DGX-1 : 8基の最新 GPU を取り入れた 960 TFLOPS のシステム。ディープラーニング
ワークフローを合理化するよう設計。

DGX Station : 最先端 AI 開発のための唯一の個人向けスーパーコンピューター。
オフィス環境用として設計。

■Deep Learning BOX ®
史上最高にパワフルで、ディープ・ニューラル・ネットワークのトレーニングに
最適なNVIDIA ハイエンドGPU「Quadro GP100」を搭載可能。
16GBの高速大容量積層型HMB2メモリ、3584個のCUDAコア、広帯域4096bpsのメモリ
バンド幅を実現した圧倒的なハードウェアスペックにより,実に20TFLOPS(単精度)
を実現しました。更にGP100はINT8(8bit幅の整数演算)にも対応しており、
ディープラーニングの推論を正確性を維持したまま、数倍の性能での演算が可能です。

■HITACHI SR24000/DL1 Voltaモデル
POWER 9 + Tesla V100 を搭載したディープラーニングに特化した AIサーバ。
最新GPUである NVIDIA Tesla V100を2台または4台搭載し、CPU(POWER 9)とGPUが
NVIDIA NVLink で直接接続する画期的システム。
サーバメモリは、256GBまたは512GB搭載。PCIスロット(LP)を3または4スロット備え、
外部ネットワーク(10GbE,InfiniBand)も柔軟に構成可能。
主要なディープラーニングフレームワーク等の開発環境をサポート。

■NVIDIA JETSON TX2
モジュール上のこのAIスーパーコンピューターは、NVIDIA Pascal アーキテクチャを
搭載し、小型で電力効率の良い形状で高性能を実現している点が特長。
ロボットやドローン、スマートカメラや携帯医療機器など、様々なインテリジェント
なエッジデバイスに最適。
開発者用キットでは、設計ガイドと文書が付属し、Linux 開発環境でプレフラッシュ。
Jetpack SDK もサポートしており、ディープラーニング用ライブラリ、コンピューター
ビジョン、GPUコンピューティング、マルチメディア処理などが含む。

■WhiteSource
オープンソース(OSS)利用によるリスク管理の自動化に最適なソリューション。
今やソフトウェア開発コードの80%以上は、OSS が占めると言われていますが、
OSS の利用規約違反や、セキュリティ脆弱性の内包、バグやアップデートの管理等、
リスク管理も行う必要があります。しかしながら、手動での管理は煩雑で、事実上
不可能。
WhiteSource は、OSS を利用してのソフトウェア開発時や継続的運用における
これらリスクの管理を自動で行うツールです。安価で提供されていることもあり、
注目度が急上昇中です。