「アプリケーション・パフォーマンス2016」に出展いたします

GDEPソリューションズ株式会社は、2016年9月16日(金)に開催される「アプリケーション・パフォーマンス2016」にゴールドスポンサーとして出展いたします。
本イベントは、クラウド、モバイル時代のシステムパフォーマンス改善成功事例を多数紹介するイベントで、弊社でもWEBサービス、WEBアプリケーションの保証などに関するセッションも実施いたします。
スケジュールご調整の上、ぜひご来場ください。

【開催概要】

展示会名 アプリケーション・パフォーマンス2016
主催 株式会社ナノオプト・メディア
会場 JPタワーホール&カンファレンス(KITTE4F)
会期 2016年9月16日(金)
来場対象者 ・ITシステムで生産性の向上、クリティカルなサービスの実現、コストの削減と利益の向上を実現したい経営者
・システムの再構築検討しているCIO、システムマネージャー
・クリティカルなサービスを支える各種サービスプロバイダのシステムマネージャー
・データセンタでITシステムを運用している企業のシステム管理者・マネージャー
・ITシステムのパフォーマンスに問題を抱えているシステム管理者

【セッション概要】 

セッション会場 Hall C:C-8
時間 14:55~15:35
タイトル サクサク使えるWebサービス・Webアプリをどう保証する?
クラウドファーストの時代に必須の自動負荷テストツールとは
講演者 GDEPソリューションズ株式会社
取締役
営業本部長 川口 明男
概要 クラウドファーストの時代に、求められるもの。
それは、「サクサク使える Webサービス・Webアプリ」、「仮想デスクトップを始めとしたモバイルユーザ基盤」です。
どちらも、実際に提供し始めると想定外にパフォーマンスがでないケースにしばしば遭遇し、経済損失につながる場合も多々あります。
様々な面からの負荷テストによるチェックが欠かせませんが、どのようにテストを行ったら、どのツールを使ったら良いのか明確な回答が無いのが現状です。
本セッションでは多くの実績を持つ、業界標準の自動負荷テストツールを、事例やデモを中心に紹介し、有効な負荷テストのヒントを提供します。

※セッション詳細についてはこちらを参照ください。
https://reg.f2ff.jp/public/application/add/494?lang=ja

registar

 

 

※満席表示となっているセッションは、当日お席に空きがある場合はご聴講いただくことが可能です。
お席の空き状況は、当日ご聴講希望セッション開始前に各セッション会場受付にてご確認ください。