PRODUCTS クラウド関連製品

NICE Desktop Cloud

クラウド上の2D/3Dアプリケーションに対する高速なリモートアクセスを実現

Nice DCV 製品概要

NICE Desktop Cloud Visualization(DCV)の高度な技術により、技術計算ユーザは、標準ネットワーク経由で2D/3Dのインタラクティブアプリケーションへリモートアクセスすることが可能になります。

これにより、エンジニアや科学者は、ワークステーションの次期アップグレードを待つ必要なく、ハイエンドグラフィックスカードや、高速I/Oパフォーマンス、『パブリックまたはプライベートの3Dクラウド』でホストされる大容量メモリノードを最大限に活用できるようになります。

DCVプロトコルは、帯域幅と遅延の制約に対応するために、LAN、WANおよびVPNのような異種混合のネットワークインフラに適合します。すべてのアプリケーションは、仮想化され物理GPUを共有する事ができるリモートマシン上でネイティブに動作します。

一般的な視覚化シナリオでは、ソフトウェアアプリケーションが、入出力(I/O)インターフェースを介してグラフィックスアダプタにグラフィックスコマンドのストリームを送信します。グラフィックスアダプタはデータをピクセルにレンダリングし、ビデオ信号としてローカルディスプレイに出力します。

NICE DCVを使用すると、シーンジオメトリとグラフィック状態が中央サーバー上でレンダリングされ、そのピクセルが1つあるいは複数のリモートディスプレイに送信されます。このアプローチでは、サーバにOpenGLのレンダリングに使用するための1つ以上のGPUを装備する必要がありますが、クライアントソフトウェアをパワーのないデバイス上で実行する事ができます。

Nice DCV 特徴・機能

  • 低い帯域幅/待ち時間の長い状況における、高対話型の2D/3Dソフトウェア・アプリケーションへの高パフォーマンスリモートアクセスを可能にします。
  • 複合異機種OS(Windows、Linux)をサポートします。
  • GPUの共有を可能にします。
  • 仮想マシン上で実行されているオープンGLアプリケーションのための3Dアクセラレーションをサポートしています
  • セッション共有を介して複数ユーザーのコラボレーションをサポートしています。
  • データセンターへのリソース(GPU、メモリ、CPU、等)の共有や統合を通じて魅力的な投資回収を可能にします。
  • データセンターでデータを安全に保ち、データロードを削減し、時間を節約します。
  • ユーザの動的なニーズに基づいて適切なシステムサイズ割り当てを可能にします。
  • アプリケーションデプロイの簡易化:全てのアプリケーションのアップデートおよびパッチが、オリジナルのコードへの変更を加えることなく、即座に誰にでも利用可能となります。

DCV2014 新機能

  • H.264 エンコーディングのハードウェア アクセラレーション
  • NVIDIA GRID SDK との統合
  • Windows 上での完全なデスクトップリモート化
  • NVIDIA GRID vGPU テクノロジのサポート
  • Linux 上でスマートカードのサポート
  • Linux 上の適応型サーバー側の解像度
  • Windows 上のリモートUSB サポート


サポートプラットフォーム

Windows
  • Microsoft Windows 7 - 32/64 bit
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 - (single user only)

Linux
  • RedHat Enterprise Linux 5.x and 6.x - 32/64 bit
  • SUSE Linux Enterprise Server 11 - 32/64 bit
  • Mac OS X and above (endstation only)

Hypervisors
  • KVM: GPU pass-through and External Rendering Server
  • Xenserver: GPU pass-through, vGPU and External Rendering Server
  • ESX: GPU pass-through and External Rendering Server

Cloud Environments
  • Windows on AWS G2 instances
  • Linux on AWS G2 instances
  • Windows on AWS R3 instances with External Rendering Servers on G2 instances

Nice DCV 対応アプリケーション

Linux
  • Abaqus 6.10.2
  • Avizo 6.3
  • Star CCMP 4.0x, 5.02
  • Star View 4.0x, 5.02
  • Altair HyperGraph 10.0
  • Altair HyperMesh 10.0
  • Altair HyperView 10.0
  • ANSYS Fluent 12.1
  • Blender
  • ICEM CFD 12.1
  • Paraview 3.8.1
  • Ensight 9.1.0d, 9.1.2d
  • SIEMENS NX 7.5
  • Geoprobe
  • Epos4 (Voxel Geo & Canvas)
  • Comsol
  • Tecplot Focus 2010r1
  • Tecplot 360 2010r1
  • Tecplot RS 2010r1
  • Jason
  • OpenWorks 5000 suite
  • SLB Floviz

Windows
  • Avizo 6.3
  • Blender
  • IView4D 7.1.0a
  • Ensight 9.2.1b
  • Google Earth
  • Sardegna 3D
  • SIEMENS NX 7.5
  • Petrel 2010.1
  • AVEVA Plant 12.0.SP6
  • SLB Floviz
  • DS Catia 5