PRODUCTS クラウド関連製品

Panzura

クラウドストレージ高速化ゲートウェイ!

ネットワーク のコスト削減・災害対策できてますか?
クラウドストレージをファイルサーバとして利用!
共同開発に最適!

クラウドストレージへのアクセス高速化アプライアンス
CAD/CAM の共同開発には必須です!

他拠点あるいは他社との共同開発、特に CAD/CAM や、全社でのファイルサーバ統合等では、クラウドストレージを利用してファイル共有を行うケースが増えてきました。
クラウドストレージは安価に提供され、災害対策がなされ、利用手続きも比較的簡単等、メリットは非常に多いのですが、難点もあります。
回線遅延の影響を受けやすく、ファイル読み書きに時間がかかること、
排他制御が十分ではなくファイルの不整合が起こる可能性があること等です。

Panzura は、これらの問題を解決し、安全で快適なファイル共有環境をもたらします。
特に、CAD/CAM の共同開発には必須です!

Panzura アーキテクチャ

●クライアントからは、CIFS のファイルサーバとして Panzura を利用
 ・Frontend:NAS
   クライアントは、http等でアクセスする必要は無く、
   クラウドストレージの利用を意識しません。

 ・Backend:クラウドアクセス
   Panzura がクラウドストレージに http/RESTでアクセスします。
●クラウドデータへの高速アクセス
 ・各拠点でデータキャッシュ
●Global File Systemによるファイル書込みロック
 ・データ不整合を防ぎます

●高い安全性
  Military-Grade AES-256-CBC、TLS v1.2 Encryption、
  FIPS 140-2 Federal Validation に準拠
●アクセスログの記録
  証憑、証跡(別途、ログサーバが必要)
●重複排除
  保存データ容量の最小化
●データのスナップショット取得
  誤って削除したファイルの復元が可能
●アンチウイルス
  ICAP サポートによりアンチウイルスサーバと連携
●認証、アクセス制御
  Active Directoryと連携しての、ユーザ認証やアクセス制御

Panzuraの利用イメージ

グローバルファイル共有イメージ



クラウドストレージゲートウェイ
大切なデータを守る「災害対策」にいくらかけられますか?
高価なNASは不要! Panzura + クラウドストレージ が、最も安価で、最も簡単!

例えば、Amazon Web Services S3 にデータ保管すれば、99.999999999%
可用性が確保できます。クラウドへのデータ送受信は、Panzura が全て管理。
Panzura のキャッシュとゲートウェイ機能により、ユーザは低コストで災害対策が
実現できるばかりでなく、Panzuraをローカルのハイパフォーマンスファイルサーバの
ように利用できます。


Panzura事例研究







サポート対象クラウウドストレージ

○Amazon Web Services S3
○Microsoft Azure Storage
○Google Storage
○vCloud Air
○IBM SoftLayer
○Cleversafe
○EMC ViPR、ECS

対象クラウドストレージに掲載されていない場合でも、オブジェクトストレージであれば、対象認定を受けるプログラムがあります。